改めて知っておきたいバイアグラの効果

バイアグラは男性の味方で、その効果は下半身に対して集中的に発揮します。
具体的なバイアグラの効果は、元気のない男性特有の物が大きくなったり、持続時間が大幅に長くなる点が挙げられます。
また、バイアグラは約1時間程度で効果を発揮するので、本番の1時間程度前に使用する事がおすすめです。
より早く効果を実感したい時は、胃の中を空っぽにして、空腹状態でバイアグラを飲む点がポイントになります。
この方法であれば、約30分もあればバイアグラが全身に行き届くので、外部から刺激や興奮が与えられる事によって、血流が促されて股間に血液が集中しやすくなります。
一方、バイアグラの持続時間は5時間程度あるので、長続きしたり複数回絶頂を迎える事も可能です。
勿論、無理をしても体の負担になるだけなので、常識的な回数に留めたり、体と相談して限界を知る事は大切です。
注意点としては、意識と無関係に勃起したりする事はなく、性的な興奮がなければバイアグラの効果は発揮されない点にあります。
つまり、体が疲れ切って性的な欲求が起こらなかったり、何らかの理由で気持ちが覚めるような事があれば、薬を服用する本人が求める結果は得られなくなります。
更には、血圧低下による副作用も発生するので、低血圧気味の人を始めとして、症状が気になる人は注意が必要です。
バイアグラの服用は血流に変化が起こりますし、心臓の負担や体調の変化に結び付くので、体調に不安を抱えている場合は、医者に相談して使用しても問題ないか確認する点が重要です。
薬の作用や効果を理解して、体に受け入れ体制が整っていれば、後はタイミングを確認して服用したり、脳の興奮状態に持ち込めば目的を達成する事が可能になります。

ページの先頭へ戻る